彩都歯科ブログ
BLOG
TOPページへ  »  彩都歯科ブログ一覧へ

お子さんの歯が「エナメル質形成不全かもしれない」と言われたことはありませんか?

エナメル質形成不全とは何でしょうか?

 

今回はエナメル質形成不全の原因や、対処法について解説していきます。

 

エナメル質形成不全をご存知ですか?

 

エナメル質形成不全とは?

歯はエナメル質や象牙質など、いくつかの組織によって構成されています。

 

エナメル質形成不全は、歯の表面にあるエナメル質がうまく形成できていない状態です。

歯の色が茶色っぽく見え、むし歯にもなりやすいため注意が必要です。

 

原因としてはいくつか考えられます。

 

【遺伝的要因】

父親、もしくは母親にエナメル質形成不全がみられる場合、その子どもにも遺伝する可能性があります。

 

【局所的要因】

例えば、歯の発育段階のときに外傷を受けたり、乳歯に大きなむし歯ができた影響が永久歯にまでおよび、エナメル質形成不全が起きることもあります。

 

【全身的要因】

まだ胎児だった頃に母親が栄養不良だったり、何らかの代謝異常などがみられた場合、エナメル質形成不全が起きることがあります。

この場合は、何本かの歯が対称的にエナメル質形成不全になることが多いです。

 

エナメル質形成不全はなぜ注意が必要?

先ほども書いたように、エナメル質形成不全になるとむし歯になりやすくなります。

 

エナメル質がない部分は象牙質がむき出しの状態になっていますが、象牙質は柔らかい組織のため、むし歯になりやすくしかも進行も早いです。

 

そのためエナメル質形成不全がある場合は、注意が必要です。

 

エナメル質形成不全があった場合の対処法

【フッ素を活用】

軽度場合は、定期的にフッ素塗布をして歯質強化をはかります。ご自宅でもフッ素入りの歯磨き粉や洗口剤などを使用しましょう。

 

【レジン充填】

大きなエナメル質形成不全がみられる場合は、そこをプラスチックで覆う治療を行います。

 

【被せものをつける】

前歯などにエナメル質形成不全がみられると、プラスチックでその部分を覆っても、見た目がなかなかキレイになりません。

 

その場合は、歯を全周削ってから、クラウンと呼ばれる被せものを使用します。

クラウンは保険でできるものもあリますが、見た目の美しさを求めるならセラミッククラウンがオススメです。

セラミッククラウンは透明感がありますので天然歯のような自然な仕上がりになります。

 

 

エナメル質形成不全は近年増加傾向にあります。

 

正しい知識を得て、エナメル質形成不全の歯をむし歯にしないように対策しましょう。

 

彩都歯科クリニック院長 太田 千賀

 

 
診療時間
診療時間
10:00-13:00
15:00-20:00
24時間WEB予約が可能です
インターネット予約はこちら
親知らずの抜歯など歯科口腔外科
舌の痛みや舌が痺れるなど
当院に寄せられるよくあるご質問
子供の矯正歯科なら
大人の矯正歯科なら
彩都歯科クリニックの求人情報
関連医院のご案内
ひかり歯科クリニック山手台院
ひかり歯科クリニック 山手台院

大阪府茨木市山手台3-30-30
スーパーツジトミ内

ひかり歯科クリニック摂津院
ひかり歯科クリニック 摂津院

大阪府摂津市別府3-16-1
スーパーコノミヤ内

ひかり歯科クリニック枚方院
ひかり歯科クリニック 枚方院

大阪府枚方市岡本町7-1
ビオルネB1F

彩都西歯科クリニック
彩都西歯科クリニック

大阪府茨木市彩都やまぶき2-1-10
類彩都ビル2F

新大阪ひかり歯科クリニック
新大阪ひかり歯科クリニック

大阪府大阪市淀川区西中島7-4-21
ホーククレセント第2ビル1F

恵愛クリニック(内科・小児科)
恵愛クリニック(内科・小児科)

大阪府茨木市彩都あさぎ1-2-1
ガーデンモール彩都内

野田駅前歯科クリニック
野田駅前歯科クリニック

大阪市福島区吉野3-1-39
福島~野田駅間高架下

茨木ひかり歯科クリニック
茨木ひかり歯科クリニック

大阪府茨木市城の前町2-1
イオンタウン茨木太田店内

治療別特設サイトご案内